• ライブモードとは何ですか?

    Edpuzzleのライブモード機能を使えば、クラス全員の前で動画を再生することができ、生徒は自分の端末からリアルタイムで解答することができます!

    ライブで課題を再生するには、コンテンツからビデオを選択し、クラスに割り当てます。次に、課題画面からページ上部にある「Live Mode(ライブモード)」ボタンをクリックします。

    一方、生徒はEdpuzzleアカウントにログインし、クラスにアクセスすると、自動的にライブの課題に移動しして課題に参加することができます。生徒の準備が整ったら、青い「Start!(開始する!)」ボタンをクリックしてください。動画がプロジェクターで再生されます。教師が「Start!(開始する!)」をクリックした後で生徒が途中から参加することはできませんので、先に進む前にすべての生徒が参加していることを確認してください。

    設問は、プロジェクターの画面だけでなく、生徒の画面にも表示されます。教師は何人の生徒が解答したかを見て、次に進むタイミングを決めることができます。

    「Continue(続行)」をクリックすると、生徒の画面に、問題に対するフィードバックや選択問題の正解が表示されます。メイン画面で「Show responses(回答を表示する)」をクリックすると、クラス全員の回答結果をパーセントで表示することができます。名前は共有されないので、答えを間違えていても生徒は恥ずかしくありません。解答する制限時間や、次の問題に移るタイミングは教師が決めることができます。

    課題を終了するには、画面下部の「Exit live(ライブを終了する)」をクリックします。

    (「Exit live(ライブを終了する)」をクリックすることを忘れた場合、ライブモードは3時間後に自動的に終了します。)

    課題を完了できなかった場合も、いつでもライブモードを終了することができます。動画が完了する前にライブセッションを終了した場合、生徒は、後で通常通りの方法で課題にアクセスし、自分で続けることができます。すべての生徒の学習データは保存されますので、生徒は中断したところから再開することができます。

     

    注意:現時点では、ライブモードはAndroidアプリと互換性がありません。生徒がスマートフォンやタブレットを使用している場合、モバイルアプリではなく、ウェブブラウザを使用するようにしてください。

     

  • 授業動画を割り当てるにはどうしたらよいですか?

    各動画を個別に割り当てることも、複数の動画を一度に割り当てることもできます。方法は以下の通りです:

      1. ページ左側のメニューから「My Content(マイ コンテンツ)」の ライブラリをクリックします。
      2. 割り当てたい動画の下のボックスにチェックを入れます。
      3. 下のメニューから「Assign(割り当てる)」を選択します。
      4. 動画を割り当てたいクラスを選択します。デフォルトでは、選択したクラスの生徒全員(将来あなたのクラスに参加する学生を含む)に動画が割り当てられます。クラス内の特定の生徒にのみ動画を割り当てたい場合は、クラス名の横にある「Students(生徒)」ドロップダウンリストを使って、その動画を割り当てたい生徒を選びます。(このオプションはLMSに統合されたクラスでは利用できませんのでご注意ください)
      5. ページ上部にある「Next(次へ)」ボタンをクリックします。
      6. 開始日と期限を追加し(必要に応じて)、早送り禁止やクローズドキャプションをオンにするかを選択します。
      7. 「Attempts(解答回数)」の下のドロップダウンリストから生徒が課題を完了するまでに解答できる回数を選びます。
      8. 「Assign(割り当てる)」ボタンをクリックして完了です!

     

    LMSと連携させている場合は、Google ClassroomCanvasSchoology、またはその他のLMSを使用して課題を割り当てる方法についての記事をご覧ください。

  • 課題のリンクを生徒と共有するにはどうすればよいですか?

    リンクを使って課題を共有するには、以下の手順に従ってください。

      1. ページの左側にある「My Classes(マイ クラス)」メニューからクラスを選択します。
      2. 共有したい課題をクリックします。
      3. 課題が表示されたら、ページの上部にある「Share Assignment(課題を共有する)」ボタンをクリックします。Google ClassroomおよびMicrosoft Teamsとの連携クラスでは、ページ上部の省略記号(...)をクリックし、ドロップダウンメニューから「Share Assignment(課題を共有する)」を選択するだけです。他のLMSとの連携では、この機能は利用できません。
      4. ポップアップが表示され、課題リンクと埋め込みコードが表示されます。
      5. リンクまたは埋め込みコードをコピーして、生徒と共有してください。

     

    注意: 課題リンクはクラス固有です。つまり、複数のクラスに同じ動画を割り当てた場合、各クラスで別々の課題リンクが作成されます。それらのリンクは、そのクラスの生徒のみ利用できます。

    連携されたLMSを使用している場合、課題の作成と共有の仕組みについて、LMSに関連する記事をご覧ください。

    ブログやWebサイトに動画の課題を埋め込むことにご興味がある場合は、こちらをご覧ください

     

  • 開始日、締切日、開始時間、締切時間を設定するにはどうすればよいですか?

    開始日と開始時間を設定する

      1. 動画を割り当てる準備を始めます。
      2. 動画を割り当てるクラスを選択すると、課題作成画面の上部に、「開始日と「期限」のオプションが表示されます。
      3. 「Start Date(開始日)」のドロップダウンをクリックします。
      4. ここでカレンダーのポップアップから開始日を選択できます。開始日のデフォルトは今日です。
      5. 同じカレンダーポップアップで「Hour(時)」と「Minute(分)」を設定します。矢印キーで開始時間を設定し、ボタンをクリックして午前か午後かを選択します。
      6. 青い「Save(保存)」ボタンをクリックして選択を確認します。

    期限日と期限時間を設定する

      1. 動画を割り当てる準備を始めます。
      2. 動画を割り当てるクラスを選択すると、課題作成画面の上部に、「開始日と「期限」のオプションが表示されます。
      3. 「Due Date(期限)」のドロップダウンをクリックします。
      4. ここでカレンダーのポップアップか期限日を選択することができます。
      5. 同じカレンダーポップアップで「Hour(時)」と「Minute(分)」を設定します。矢印キーで期限時間を設定し、ボタンをクリックして午前か午後かを選択します。
      6. 青い「Save(保存)」ボタンをクリックして選択を確認します。

    開始日、開始時間、期限日、期限時間を変更するには

      1. 開始日または開始時間を変更するには、課題ビューで上部にある「Start Date(開始日)」のボックスをクリックしてください。ご希望に合った開始日、時間を選択し、青い「Save(保存)」ボタンをクリックしてください。
      2. 期限日または期限時間を変更するには、上部にある「Due Date(期限)」のボックスをクリックしてください。ご希望に合った期限日、時間を選択し、青い「Save(保存)」ボタンをクリックしてください。
  • 割り当て済みの授業動画を編集するにはどうすればよいですか?

    授業動画の名前を編集したり、問題/ノートのテキストを編集したり、動画を複製/削除したりすることができます。多肢選択問題の正解の選択肢を変更することはできません。

    割り当てた動画を編集するには、次の手順に従ってください

      1. My Classes(マイ クラス)」にアクセスします。
      2. 編集したい動画をクリックします。
      3. 動画のタイトルの下にある「Edit Assigned Video(割り当て済みの動画を編集)」ボタンをクリックします。ここから、動画の名前を編集したり、質問やノートのテキストを編集したり、動画を複製または削除したりすることができます。

    名前の編集

      1. 「Edit name(名前を編集する)」ボタンをクリックします。
      2. 「Change Name(名前を変更する)」をクリックして変更を保存します。

    質問またはノートの編集

      1. 編集したい質問またはノートの右下にある鉛筆アイコンをクリックします。
      2. 「Save(保存)」をクリックして変更を確定します。
      3. 保存した変更を確認するポップアップウィンドウが表示されます。
        注意: これらの変更は、この動画が割り当てられているすべてのクラスに適用されます。

    動画の複製または削除

      1. 「Edit name(名前を編集する)」ボタンの右にある省略記号(...)をクリックします。
      2. ここから、動画を複製(コピーを作成)するか、My Content(マイ コンテンツ)ページから動画を削除するかを選択できます。
        注意: 動画を削除しても、この動画に関連する生徒の学習データおよび進捗状況は削除されません。
  • 授業動画はどのように分類されますか?

    割り当てた授業動画を見つけるには、左側のメニューにある「My Classes(マイ クラス)」のリストから該当するクラスを選択してください。

    そこで、すべての課題が期限順に表示されます。期限の古い課題はリストの一番上に、期限のない課題は一番下に表示されます。

    期限を設定する方法については、こちらの記事をご覧ください。

    このページでは、課題は次の3つに分類されています。

    • In progress(進行中)
      すでに課題が開始していて、期限がまだの場合、または(期限が過ぎているかどうかに関わらず) まだ採点する答案がある場合、課題はこれに分類されます。すべての生徒が課題を完了するまで、提出期限が設定されていない課題もここに表示されます。
    • Upcoming Assignments(今後の課題)
      開始日が未来に設定されていて、まだ開始していない課題はここに分類されます。
    • Graded and completed(採点完了)
      開始日および期限日が過ぎ、未採点の解答がない場合、ここに分類されます。

    表示される課題や検索を絞り込むには、ページ上部のフィルタを使用してください。「All(すべて)」、「Due Date(期限)」、「No Due Date(期限なし)」、「Pending to grade(未採点)」、「Completed(完了)」のいずれかを選択することができます。これらのオプションをクリックすると、そのタイプの課題のみが表示されます。

    生徒のために課題をどのように並べるかお考えの場合はこの記事をご覧ください。